「イカル」について

 フランスBDの、巨匠「メビウス」氏原作、傑作SFです。残念ながら、未完です。

 「イカル」での 谷口先生の作画には、驚嘆せずには、いられません。背景画も、緻密ですが、イカルが、飛ぶ姿の作画の、想像力には本当に驚きます。ストーリーは、まだ、導入部分と言う感じですが・・・・。

 2001年1月に発売された「エラー 00号」(美術出版社)に掲載された氏のインタビューでは、全五巻 20年ぐらいで、完成の予定とか・・・・・。また「第2部」は、1年後ぐらいに、同誌に掲載の予定と、答えています。(エラーは、02年3月現在、2巻まで、でていますが、谷口氏の登場は、ありません。)

 余談ですが・・・・・。第1部には、自爆テログループ「試験管」が、登場しますが、第1部掲載4年後、01年9月に、ニューヨークで、本当に「自爆テロ」が、起きようとは、だれが想像したでしょう?

 いずれにしろ、第2部が、はじまるのが待ち遠しいです。(2002.2)



→以下 「S・I・Oさん」からの、情報です。(2002/5/6  BBSより>S・I・Oさん情報ありがとうございます。)

「イカル第2部」についての、美術出版社からの、コメントだそうです。

「error の vol.3 ですが、企画としてはあるのですが刊行時期は現在未定です。
イカルの第2部についてもそれに順じて現在未定となっています。
もう少しお待ちいただくことになるのではないかと思います。
これからも美術出版社の本をよろしくお願い致します。

株式会社美術出版社 営業部 某OOOO氏」



→2002.5 谷口氏の「孵化」の出ている、「adidas MANGA FEVER」は、
「error, Special Edition」と、表紙に、出ています。「エラー」の編集者が、編集に関与していると思われます。